>> TOP > 製品紹介 > SUBST API Library DLL
製品紹介 SUBST API Library DLL
製品概要
動作環境
インストール方法
ドキュメント
改版履歴
価格
サポート
ダウンロード
製品一覧
製品概要
SUBST API Library DLL Ver.1.04 (2005 年3月 6日 リリース)

 本製品は、Windows95/98/Me、およびWindows2000/XPで SUBSTドライブを作成・削除する為のAPIを提供する DLL です。本製品はライブラリDLLなので、単体では使用できません。必ず本製品を使用するプログラムが必要となります。
 SUBSTドライブの作成・削除に、Windows95/98/Meでは インラインアセンブラにより Interrupt 21h Function 71AAh をコールし、Windows 2000/XPでは WIN32 API (DefineDosDevice など)をコールしています。
 DLLで外部に公開しているAPIは、内部でOS種別を判別し呼び出す処理を切り替えている為、OSを意識することなく同じインターフェースで使用することができます。

 ※本DLLは、弊社製品 Drive Manager に同梱されている物と同じです。
動作環境
下記OSの各日本語版が動作しているパーソナルコンピューター。

Microsoft Windows 95 (OSR2を含む)
Microsoft Windows 98
Microsoft Windows Me
Microsoft Windows 2000 Professional
Microsoft Windows 2000 Server
Microsoft Windows XP Professional


※上記OSであっても、すべての環境で動作を保証するものではありません。
インストール方法
 ダウンロードしたファイルを解凍したら、本DLLを使用するアプリケーションと同一のフォルダに配置してください。(対応アプリケーション側で別途指示がある場合は、それに従ってください。)
ドキュメント
 製品に添付している Readmeファイルをご覧ください。
 APIに関しては、添付されている subst_api.txt をご覧ください。
改版履歴
バージョン リリース日 内容
Ver.1.04 2005/ 3/ 6  エラー発生時、WINERROR.H に定義された値を返すように変更。
Ver.1.03 2004/ 8/10  公開初版

価格
本製品は、フリーウェアです。
サポート
本製品に対する不具合等の報告は、サポート宛にメールにてお願い致します。
ダウンロード
ダウンロードするには、下記リンクをクリックしてください。